2011年09月11日

【学生】ENKENZ

ENKENZさんのプロセス【Phase5】で基本設計の完成とフィードバックです。

09111620_enk_p5.png
“同一データでの合同設計は細部検討で特に効果を発揮出来る可能性を感じた。”

09111620_enk_deta.png
データ連携概要でも「相互影響型の合同設計プロセス」を主眼に報告してくれています。意匠設計間でのデータ共有の新しいカタチでしょうか。


ラベル:学生クラス
posted by blk2011 at 16:31| 進捗レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。